スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と一緒に感謝〜(*^o^*)

昨日の記事ではちょっと弱気になってしまっていました(^^;)


今日も母はずっと車いすですが、二つ折りになり頭を下げても畳むしりをするほどの集中力を持っています・・・そんなに好きかい・・・(ー。ー)

ご飯もしっかり食べて、暑さにも負けずまず元気です。



1年半前、内陸の病院に2年半入院していたときに、最初は毎週末おかずを何品か作って持って行きました。車で3時間くらいかかるので・・着くのがいつも午後で・・夕飯を一緒に食べてから・・夜、家に戻ってきてました。

母が病院のご飯がまずいと言うから、一生懸命作って持って行ったっけ・・。


冬になると、内陸は雪が積もるのでなれてない私は車では危ないので行けません。バスを乗り継いで4時間かかりました。毎週なんて行けません・・。

行くだけで疲れてしまい、その頃には母も慣れてきたのでおかずも作らなくていいので、月に一度行ったりしてました。

行き帰りの4時間・・ひとりでバスに揺れる時間が重苦しくて何とも言えなくて・・気分が落ち込むんですよね。

病院の前で何時間かに1本のバスを待っているとき・・病院は山里にあるので人通りもなく・・ひとりぽつんと雪の積もった道路を見つめてぼーっと立ってて・・・あの感じ・・・。


退院するとき、この何度通ったかわからない道・・もう走ることはないだろうな・・と思いながら帰ってきた。今でも地図を見て近道とか探して毎回走ってみた時の気持ちとか思い出すけど・・。

そんなことを思い出したら・・


今は、母は病院にいるときより分けわかんなくなったけど、病院で青い顔して変な目つきになって人が変わったようになってしまった時より、よっぽど人間らしく、母らしい。

よかった・・母と一緒にいることができて。


ボケ頭で、ぼけなすだけど・・それが今の母、そのままの母だから・・

一緒にそばで生きていけることに・・・とてもとても感謝。

病気がゆっくりゆっくり進んでいてくれることに感謝。


ひとりで在宅介護は不安で迷って迷って時間かかってやっと決断したけど

よかった・・やっぱりよかったな・・と思う。


けんかも元気な証拠で・・まずよしとして・・ふたりと二匹でがんばろう〜〜〜おーーーーーーーーっ!(*^▽^*)/



P8124225.jpg

P7163741_20120915231804.jpg








応援ポチお願いします。



ポチでシュよ~~
にほんブログ村 猫ブログへ


今日もありがとうございます(*^o^*)

コメント

良くわかります

さくらさん おじゃまします。


さくらさんが
お母様と一緒にいられることの幸せ
受け入れていくことの不安感
ホントに良くわかります。

ここに
こうして書いて下さっていることに
感謝しています

自分だけじゃないって
改めて感じられて勇気になります

わたしは
父の状態と同化しっちゃってるようで
低空飛行。

あがって
下がって 下がって

情けない自分です。(笑)




No title

こんにちは~

毎日お母様と1対1で顔を合わしていれば、本当に大変な事ばかりだと思います。
時には、イライラして声をあげたり、そしてその後に落ち込んだり…
でも、それはきちんとお母様と向き合っているからこそだと思います。

お母様の畳むしり、きっと今のお母様には必要なんでしょうね。
そして、いきいきと暮らしてると思います(´∇`)

先日は、皆さんに有難うございました♪

No title

入院中の往復、大変でしたね。

もちろん、在宅介護もいろいろご苦労が多いけれど、
お母さんもサクラさんと一緒に過ごすことができて
心のどこかでは幸せだなって感じていると思いますよ。

一緒にそばで生きていけることに・・・とてもとても感謝。
病気がゆっくりゆっくり進んでいてくれることに感謝。

こう思えるサクラさん、本当にえらいです。
もちろん人間だもん、イライラしたり、落ち込んだりするよ〜
だけどそんなお母さんを受け入れて、
あたたかく見守っているサクラさん、頭が下がります。

大きな声を出すと間に入ってくるふう太郎!!
ふう太郎くんもお母様が大好きで、
今の生活がいちばん心地いいのでしょうね。

わたしも

母が入院しているあいだ、毎日、食事を運んでいました。
車で30分もあれば着く病院だったので、続きましたが、沿岸から内陸ですか・・・・すごいですね。
本人は、病院の食事はまずいと言うのですが、毎日、私が食べていたんですが、結構おいしかったんです。クリスマスにはローストチキンが出たり、1回だけでしたけど、刺身が出たり。
食事って、その病院によって、かなり違うんじゃないかと。

けれど、サクラさんって、本当に頑張っていますよね。
見習いたいと思っていますが、母が目の前にいて、わけのわからないことばかり言っていると、やはり怒ってしまうんですよね。
たぶん、私のストレスの解消法が、まだ、未熟だからなんでしょうけど。

ご近所の猫、毎日遊びに来てくれるので、その時だけは本当にほっとします。

コメント(*'▽'*)ありがとう

v-238ねこ飼いさん

私も、私だけじゃないと思えてねこ飼いさんに感謝しますよ〜。(*'▽'*)ありがとう。

うんうん、私もしばらくず〜〜〜っと低空飛行だったですよ。今も急降下〜〜〜になって、危ない危ない・・(^0^;)

ときど〜き、こんな気持ちになれたときに記しておこうかなと・・・それで、よしとしてますよ。いつ低空飛行になるかわからないからね〜・・あはは〜〜〜(*^▽^*)


v-238〜purasu〜さん

こんにちは〜

やっと最近母と向き合えてるかな〜と思えるようになりました。それまでは、自分の気持ちをぶつけるだけで母のことはそっちのけ〜でした。やっと少しは気が済んだんでしょうかね・・。

私にはよくわからないけど、畳むしりは必要なんでしょうね〜。一見意味不明の行動も・・きっと本人には意味があるんですよね。それを受けいられるかどうかなんでしょうね・・。

ありがとうございます。

v-238おばんさん

ふふ・・今も母は汗だくになって・・引き出しから服を出してたたんでるよ・・わからん・・(ー。ー)/

でもそれに対してイラッと来なくなってきたので楽になったよ。ま、怒るようなこともあるけどね、もちろん・・。

母はどう思ってるんだろうね〜(^_^)

ふう太郎もさくらも今の私の生活になくてはならないメンバーだよね!うちに来てくれて感謝だよ。やっぱりうちに来るべくしてきたんだね・・。

はなちゃんもおばんさんとぴょんさんとひめちゃんのところに、来るべくしてきたんだろうね・・きっと。これからこれから〜(*^o^*)/


v-238あそびさん

遠いですよ内陸は〜よく通いましたよ〜と自画自賛(^_^)v
でも、おかげで盛岡の街にも行けたり、道もわかるようになったのでそれは母が内陸に入院したおかげなので・・今となってはそれも感謝なんですけどね。

病院の食事はそれぞれなんでしょうね、県立と個人とも違うと思うし・・ローストチキン・・わあ〜すごい!

まあ〜なんとかやってますが、怒りますよ私も。怒ることは怒りますが、自分のエゴで怒っていることが少なくなり母と向き合えるようになったので少しは楽かな・・というところですかね・・。あそびさんはあそびさんらしく介護してくださいね。みんなそれぞれですからね〜。

たくさん怒ったらたくさん気晴らししないとね〜。ショートに行ってくれるのがなによりですよ。行ってくれる母にまた感謝・・あはは〜〜〜(*^o^*)

ねこさんと仲良くね〜(^_^)

Secret

プロフィール

サクラ

Author:サクラ
日々を丁寧に好きなことを大切にして生きていきたいです。

*母*
ママプロフィール
*ふう太郎*
PB146521.jpg
*さくら*
PB096415.jpg
*ままりん*
*くま太郎*
20160605_2
*ちゃ太郎*
20160605_1
最新記事
最新コメント
はっくん

カテゴリ
*かわいいこたちのブログ*
*介護ブログ*
*過去ブログ*
  • 母との日々
  • さくらとふう太郎
  • 母とさくらとふう太郎との日々
    • ★東日本大震災の記録★
      月別(表示数指定)
      フリーエリア
      カウンター
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。