スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっとひと息な1日

今日は、久し振りの青空で気持ちが良かったです。
洗濯物も良く乾きました〜。


震災後1年3ヶ月目でした。
うちの町は何もしないので・・忘れることもあります。日々の生活に追われています・・。
で、今日は高台に行きましたので、記念に町の写真と、鎮魂の鐘もパチリ。
鐘はとても深いいい音がします。

町はあまり変わりません。
第2次の予算がたいした金額がおりましたので・・これからの復興が進むことを期待します。
・・・って、あまり期待しないで待ってます・・というのが本音・・



P6113203.jpg

右側のオレンジ色の建物は”ほか弁”です。
他の場所にありましたが、人が行きにくい場所で売れなかったのか・・移ってきました。お店はトレーラーハウスなので、そのまま運ばれてきたようです。
この場所は国道沿いで商店街だったのでここはバッチリだと思います。うちからも近くて利用できるので嬉しいです。


P6113193.jpg

「鎮魂の鐘」
最近、お花も植えられてとてもきれいに飾られていました。



↓ 横にはNPOが作った無料のお風呂があります。朝10時〜夜10時まで。
お風呂には仮設からも来るので送迎バスがでます。近くのスーパーで買い物をしてお風呂に入って帰る・・ような流れになってたりします。近所の人も入ったり・・賑わっているようです。私はまだ・・はいったことないですけど・・


P1300527.jpg




で、夜はふう太郎たちをお散歩に連れて行きました。

ふう太郎20分。さくら10分。
さくらはハーネスで出かけたのは何ヶ月かぶり・・・(^_^;



ご機嫌で帰ってきたふう太郎は車の下を覗いてスリスリしてくるので、顔中黒くして帰ってきました。

2012061120320001.jpg


ふう太郎の匂いを付けて来でシュ!

さくらのピンクのハーネス姿は写真取り忘れました・・





で、母は今日は普通に起きてご飯食べて・・少し畳むしりしてました。

でも、自分で椅子に座って鏡を見て髪をとかしたりしてましたから、体に力が入らないわけではないので楽だったかなと思います。やっぱり、あれだけ寝て疲れが取れたのかもしれません。


ご飯より薬より・・・・睡眠なのですね。



母くらいになると・・母の体が全部知っていて・・それに任せればいいのかなと思うときがあります。

こちらが心配していろいろやろうとしても、母は自分の体を知っているので母が言うことでうまくいくことがあったりします。


母に時々尋ねます。

「ここはどこ?」

「私は誰?」

以前の母はここは母の実家の群馬だと思っていたし、私のことも・・無言だったり・・旧友の名前を言ったりした。

でも、ショートに長く行くようになってからは、家も私のこともいつもわかるようになりました。


で、私が「あ〜ちゃんとわかる〜〜(^^)」と言うと・・


母は、ちょっと笑って「わかるよ〜〜〜〜〜〜(^^)」と言うのです。


その時が・・すごく嬉しいんです。

あまり、笑うこともなくなったので・・・笑い顔で私の目を見て「わかるよ〜〜〜」と言ってくれるのが。


これからまた病状が変わっていくだろうけど、穏やかに笑って「わかるよ〜〜〜」と言うのだけは忘れないで欲しいなあと思います。





あ〜最後しんみりしちゃったなあ・・いいお話でした・・(自分で言うな!)




いつも応援ポチありがとうございます。



にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ



今日も、がんばりました・・・あ、ありがとうございました(*^_^*)


コメント

No title

亀の歩みのようでも少しづつ復興してる様子が
わかってほっとしました。
でも商店街だったと聞かなければわからないよね><
もちろんまだまだでしょうけど、1歩づつできれば早く
確実に復興への道を歩めるように行政もp(・∩・)qガンバレ!

お風呂って大事ですよね。
無料でこんな立派なお風呂が利用できて
仮設の方が少しでも快適にそして癒されるといいわね。
そして笑顔も大切♪
わかっちゃいるけどなかなかね~(^^;
でもお母さんの笑顔、1番の癒しかな。
いつもってわけにはいかないだろうけど
1日1回でも笑顔で「わかるよ~」って言ってくれたら
畳むしりも許せちゃうかな?(*^^)

びゃるみさん

ありがとう。

そう(^^)亀の步でもね!
田舎町特有のしがらみがあってなかなか進まないこともあるらしい・・(・_・)
でも・・少しずつ変化していくのは確か。周りの町をみてうらやましいと思っても仕方ないし。
町は生きているから・・これからの子どもたちが・・また変えていくだろうし・・
文句ばっかり言ってたけど、今は自分の足元をみてしっかり生きていくことだなと・・。

やっぱりね〜日本人はお風呂だよねえ〜・・って自分は行ってないし(^◇^;)近所のおばさんいるから恥ずかしいよ〜〜・・
NPOが作ったので期間限定でね・・2年と言われているけど復興遅れているからもっと長くなるんじゃないかな。
仮設は狭いよ〜〜ほんと・・言葉に詰まるよ・・。

普段、母の笑顔忘れちゃうからね。
時々見て脳裏に刻まないとね。
ん〜畳むしり、許しちゃうよね(^_^)b

No title

い~お話です。
真は介護してないのに嬉しくなっちゃいました。
サクラさんは日々大変でしょうがそんな一瞬を
関係ない真も一緒に覚えておこうかな。。
お母様の笑顔が少しでも見れるとい~ですねぇ。。

No title

真さん、ありがとう。

母の笑顔・・作るのもなくすのも私なのかもしれない・・。
私が笑っていれば・・母も笑うのかもしれないよね・・。
でも・・出来ないときもあることも忘れないように・・。

無理せず・・やってきますかね(^^)

No title

私も訪問遅れててごめんね。

「わかるよ〜」と答えるお母様の笑顔、
きっと輝いているでしょうね。
サクラさんにとっても、何よりの喜びだと思います。
やはりショートに行って、人とふれあうことが
症状の緩和にもいいのでしょうね。
・・・本当にいいお話でしたよ〜(^^)/

ふう太郎くん、顔が汚れるほど、散歩わ楽しんだのね。
なんか満足した顔してるよ〜。

No title

西日本に住んでいる私はあの震災をテレビの画面で見ていました。
サクラさんの撮られたフォトも見せて頂いたり、録画した震災関係の映像を見ては胸が締め付けられるようです。サクラさんをはじめ、被災された方々にどうお声をかけたらいいのか分からないです・・。
少しづつ復興が進んでいる様子で良かったです。

「母の体が全部知っていてそれに任せればいいのかな」なるほど!と思いました。
「母の笑顔・・作るのもなくすのも私なのかもしれない」・・そうなんです。いつも、とはいきませんがなるべく笑顔が出るようにいてあげなければ、と改めて思いました。
テレビを見てるお母様の姿が見られて嬉しかったです。「わかるよ~(^^)」って笑顔が見えるようです。
本当にいいお話聞かせてもらいました。
いつもいい仕事してくれるふう太郎くん、さくらちゃん!
黒いお顔でもどこか凛々しいふう太郎くん  カッコいいでシュよ~♪




ちかぽんさん

被災地の私たちはテレビを見たのが、震災後1ヶ月くらいだったから・・自分の足で行けるとこしかわからなかったのよね。だから津波が町を襲うところもテレビで初めてみてびっくりしたんだよ〜。で、三日間くらいyoutubで見続けたの・・取り憑かれたように・・。こ、こ、こ・・・こんなことがおこったんだあ〜〜〜みたいなね・・。

なんて声かけていいかわからないよね。

私は家も家族も無事だったけど。
家族や家をなくした友達に私もかける言葉がないのよね・・。
人によってだけど・・話せる人もいるし・・すごく敏感になっている人もいる・・。
だからまだ・・町の中は・・あまり笑いがないかも・・仕方ないね。
少しずつ、少しずつです。
ありがとう。素直な気持ち嬉しいです。


「笑顔」なんだろうね〜やっぱり(^^)
おもしろくなくても・・馬鹿みたいに、に〜〜〜〜〜ってやるときあるよ∈^0^∋
なんとなく・・自分をゆるめたりするために・・かな・・。
母はどう思ってるかわからないけど・・自分の心が穏やかであればいいのよね、きっと。
心を整えておくって言う感じ〜〜。

ふう太郎、天気悪いのでまたお散歩お休みだよ〜。
玄関からちょっとお外見ただけ〜〜^_^;
Secret

プロフィール

サクラ

Author:サクラ
日々を丁寧に好きなことを大切にして生きていきたいです。

*母*
ママプロフィール
*ふう太郎*
PB146521.jpg
*さくら*
PB096415.jpg
*ままりん*
*くま太郎*
20160605_2
*ちゃ太郎*
20160605_1
最新記事
最新コメント
はっくん

カテゴリ
*かわいいこたちのブログ*
*介護ブログ*
*過去ブログ*
  • 母との日々
  • さくらとふう太郎
  • 母とさくらとふう太郎との日々
    • ★東日本大震災の記録★
      月別(表示数指定)
      フリーエリア
      カウンター
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。