スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年半ぶりの診察

昨日、母と一緒にお医者さんのところ行ってきました。

震災のずっと前から、行かなくなってしまったので1年半ぶりです。


このところ、おとなしく素直なのでその日も割と素直に玄関を出ました。

車で30分くらいかかるのですが、途中ほとんど津波でやられた地域なので、「ここもひどいねえ」と声をかけながら行きました。母もわかるようで、あちこち見ていました。


神経内科の先生の自宅と医院も津波に流されて、去年の11月にもっと奥の方に内科の先生と一緒に診療所を再開しました。

患者さんもずいぶん減ってしまったようで、そんなに待たずに診てもらえます。

看護師さんたちは家や車を流された人もいるようですが、みなさん生きていて大丈夫だったようです。



あ、それで母は・・

尿検査、心電図、レントゲン、血液検査・・をしました。

血液検査の結果は次回ですが、他はすべて正常で大丈夫でした。


先生も「ひさしぶりですね〜」とにこにこしてくださいました。

あまり言葉がわからない母に、一生懸命検査の結果を話してくれて嬉しかったです。
母もなんかうれしそうで、にこにこしてました。


薬は効きすぎるようなら、私の判断で減らしたりしてみて良いと言うことでした。


血液検査の時によく話す看護師さんが母にいろいろ話しかけてくれて、母が答えると「あ〜○○だって〜話したよ〜」と感激してくれて・・・・・。

帰るときも車まで車いすを押してくれて・・なんか名残惜しいなあという感じでした。

薬屋さんが隣にあるんですが、薬をもらってくるのを忘れそうになりました。


みなさん、いい方たちでいつも嬉しくなります。感謝です。ありがたいです。


帰りに、大きなスーパーに寄ってちょっと買い物をしました。人があまりいなくて広くて車いすの母にはとてもいい場所です。

嬉しそうに「また来ようね」と言っていました。


時々、気晴らしに来られるといいです。これから、気持ちのいい季節になるしね。待ち遠しですね、春。



・・・・・・・・・・・・



診察を待っているときに、石巻の被災者の方がタオルで作った”まけないぞう”をいただきました。


2012031618560000.jpg
2012031618570000.jpg

これは、阪神・淡路大震災の後、KOBE初の生きがい・しごとづくり協働事業として行ってきたものだそうです。
新潟県中越地震の被災地でもこの取り組みがあったそうです。

作り手の被災者さんには1つあたり100円の制作費が払われるようです。


”まけないぞう”さんのお顔はひとつひとつ違い、作り手さんの気持ちが伝わってくるようです。

看護師さんも「かわいくて使えないから飾っているの」と言っていました。うちも・・今のところ飾って毎日みています。


ぞうさんのお顔、つぶらな瞳でかわいいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ねこたちに、”おやつ”というのを買ってきました。あまり買ったことないんですが・・・



気に入ってくれたさくら・・・

2012031717040000.jpg

あたしに、よこしなさいよ!



興味のないふう太郎・・・

2012031712440000.jpg

この手の上の物・・・どけてくだしゃい・・


好みはいろいろですね(^_^)





応援ポチよろしくお願いします↓



にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ


いつもたくさんの応援ありがとうございます。


コメント

ふう太郎の嫌そーな顔( ´艸`)


キヨミンさん

> ふう太郎の嫌そーな顔( ´艸`)

ン〜微動だにせず、取るのをまっていました・・嫌だったのねえ・・
Secret

プロフィール

サクラ

Author:サクラ
日々を丁寧に好きなことを大切にして生きていきたいです。

*母*
ママプロフィール
*ふう太郎*
PB146521.jpg
*さくら*
PB096415.jpg
*ままりん*
*くま太郎*
20160605_2
*ちゃ太郎*
20160605_1
最新記事
最新コメント
はっくん

カテゴリ
*かわいいこたちのブログ*
*介護ブログ*
*過去ブログ*
  • 母との日々
  • さくらとふう太郎
  • 母とさくらとふう太郎との日々
    • ★東日本大震災の記録★
      月別(表示数指定)
      フリーエリア
      カウンター
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。