スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョロちゃん

5.jpg


チョロちゃん。2002年1月撮影。

チョロちゃんは、トット、ふう太郎、さくらのお母さんです。

母が野良だったチョロちゃんにご飯をあげていました。父は家の中に入れるのは好きではなくていつも追い払っていたので、茶の間の窓のところにいつも来て待っていました。けなげでした。

私がこっちに戻ってきてから2階のベランダに置いたねこのお家(大工さんが三角屋根のお家のねこ小屋を作ってくれて私がペンキで色を塗りました)でトットが生まれたので、トットを育てながらやっと家ねこになりました。

野良の性質からいつもびくびくしていましたが、子育てはりっぱにしてくれました。トイレもご飯もちゃんとできる子ねこにトットは育ちました。


母が大好きでいつも母の側にいました。


チョロちゃんはお顔がかわいいのでトットもふう太郎もさくらもみな似ていてかわいいです。(親ばか)

あ、この写真はへん顔ですがね・・。その内かわいい写真を載せますので・・。


推定10才まで野良だったのが、いきなり半年で5匹産んで子育てしてくれたのはすごいなあと思いました。

さすが、母。本能とはいえりっぱ。えらいぞ、チョロちゃん。


時々、子ねこたちのご飯を横取りするので私に怒られてた、お茶目なチョロちゃんでした。


12才でお星様になってしまいました。
だんだん食べれなくなって、エイズだと思っていた獣医さんに私がもっとちゃんと話ができていたらちゃんとした治療をしてあげられたかもしれないのに・・。エイズなんかじゃなかったのにね・・。

ごめんね、チョロちゃん。


私は子ねこたちばかり気をつけていて、チョロちゃんをあまりよく見てあげてなかったね。


でも、ふう太郎とさくらとかわいい子たちを残してくれてありがとうね。この子たちにを大切にするからね。



チョロちゃんのことを思うと心残りがいっぱいです。辛いなあと思います。自分の勇気のなさや無知さがくやしいなあ。


だから、野良にゃンこたちを保護している方たちは本当にすごいなあと思います。

命を助けて里親さんを見つけて・・勇気と行動力には頭が下がります。


あ・・話がいろんなところにいきますね。


なんというか・・とにかく、ねこたちの大切な命を大切にしていきたい。癒してくれる命を守りたい・・という感じです。


ではでは・・・。

何か・・とりとめもなく終わります。


コメント

Secret

プロフィール

サクラ

Author:サクラ
日々を丁寧に好きなことを大切にして生きていきたいです。

*母*
ママプロフィール
*ふう太郎*
PB146521.jpg
*さくら*
PB096415.jpg
*ままりん*
*くま太郎*
20160605_2
*ちゃ太郎*
20160605_1
最新記事
最新コメント
はっくん

カテゴリ
*かわいいこたちのブログ*
*介護ブログ*
*過去ブログ*
  • 母との日々
  • さくらとふう太郎
  • 母とさくらとふう太郎との日々
    • ★東日本大震災の記録★
      月別(表示数指定)
      フリーエリア
      カウンター
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。