スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなせたかしさんのチャイム

あんぱんまんの作者のやなせたかしさん、もう92才くらいだそうです。まだまだお元気で活躍されていてすごいです。


昔、『詩とメルヘン』という雑誌がありました。

詩にきれいなイラストがついて大きな冊子の見開きがすてきな世界になっているのです。詩は読者の投稿で一流のイラストレーターさんが絵をつけてくれるのですから採用された方には夢のようだったと思います。

何年か前、東京の弥生美術館(竹久夢二美術館)の「やなせたかし展」を見に行きました。生い立ちからアンパンマンまでの資料がたくさんありました。「詩とメルヘン」とアンパンマンしか知らなかったので、いろんな思いをされて生きてこられた中から生まれたやなせさんの詩のもとになるものをほんの少しだけのぞけたような気がしました。

アンパンマンもとても深いのですよね。


で、そのやなせさんのチャイムというのがあるんです。じゃーん!!

外側は厚紙でできていてところどころすれていますが、チャイムはちゃんときれいな音を鳴らしてくれます。音はリンゴ〜ン、リンゴ〜ン・・的な・・なんというか・・・鳴らしているとだんだん響いてくるような・・とても気持ちのいい音なんです。

ねこたちは逃げます。


P1120408.jpg
P1120410.jpg


この音で癒されること何十年・・・。

いつ買ったんだろう?中学の時?盛岡に行った時かな?もう忘れてしまいました。

ネットで調べたら天使のイラストもあるそうです。今は売っているのかなあ?

この言葉がいいでしょう。

 
 ぼくにもあるぞ

 たましいが

 そいつは

 まけじだましいだ

 ぼくの心の中で

 その火は

 いつもいつも

 もえているんだ



今、とても心に響きます。大切にしようっと。すごいな、やなせたかしさん!!

また、やなせさんの詩画集をよみたくなりました。

社会に出る前の自分の気持ちを大切にしていた頃の好きなものって、いいですね。



で、ねこたちですが。。。

カーテンの上のところ(なんて言うんでしょう?)に登って寝ているのはふう太郎です。

冬は、上の空気が暖かくなるのでいつも登って寝ています。ストーブを消して寒くなると降りてきて布団に入ってきます。

あ、その前に夜食を催促します。

P1110405.jpg
P1110404.jpg

かわいい寝顔チューして嫌がられます・・・。



珍しくかわいくポーズをとっているさくらニャンです。

P1060365.jpg

やっぱり女の子〜って感じですよね。うふ、かわいい〜。


そういえば・・・

母は元気ですよ。

このところ落ち着いていて毎日畳むしりを熱心にしてるので静かでいいです。

以前はそんなことばっかりしている母を見るのがいやでしたが、今は本人がやりたいことをしているし静かだしいいかな・・と思えます。


昼間静かだと思うと、夕方からはまたタンスから衣類を出したり入れたり騒々しいです。よく動けるなと思います。引き出しのすべりが悪くて開けずらいのもすごい力で開けますからね。

で、寝る頃に精魂尽き果てて動けなくなりトイレをさせるのが大変です。


でも、この運動があるのでよく眠れるのかもしれません。


よくわからないけど・・そんな今の母を受け入れていくというのがいいんでしょうね。



コメント

15kg^^

15kgの箱の中のニャん子がかわいい♪

Re: 15kg^^


マミィさんありがとうございます。
これからもふう太郎とさくらをよろしくお願いしますe-68
Secret

プロフィール

サクラ

Author:サクラ
日々を丁寧に好きなことを大切にして生きていきたいです。

*母*
ママプロフィール
*ふう太郎*
PB146521.jpg
*さくら*
PB096415.jpg
*ままりん*
*くま太郎*
20160605_2
*ちゃ太郎*
20160605_1
最新記事
最新コメント
はっくん

カテゴリ
*かわいいこたちのブログ*
*介護ブログ*
*過去ブログ*
  • 母との日々
  • さくらとふう太郎
  • 母とさくらとふう太郎との日々
    • ★東日本大震災の記録★
      月別(表示数指定)
      フリーエリア
      カウンター
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。